【開催告知】2月ちょっと小さな交流会

テーマ:中原をマップで散歩 昔と今を辿る
日 時:平成30年2月9日(金)午後1時30分~
場 所:NPO法人エリアマネジメントコミュニティスペース
リエトコート内(リエトプラザⅡ)
講 師:野口英雄氏
宮内郷土史研究家 中原地域フォーラム&シンポジウム主宰

昔の中原区ってどんなだったか、皆さんご存じですか?
今では高層マンションが立ち並び風景が一変していますが、
駅の名前も武蔵小杉ではなく、他の名前もあったりとか。。。
郷土史といってしまうと堅苦しいですが、昔の中原を辿ると違う何かが見えてくるかもしれません。
是非気軽にご参加ください。お待ちしております。

【開催報告】1月13日(土)セーフティ&クリーン大作戦 一斉清掃

1月13日(土)当日は、非常に寒かったですが、
約80名の方にご協力いただきました。
誠にありがとうございました。
これからも、エリマネ早朝清掃は、毎月第1土曜日 8時より行っておりますので何卒よろしくお願い致します。
理事長 安藤 均
<今回ご参加いただいた皆様>
会員マンション及び地元住民の皆様、武蔵小杉駅前通り商店街振興組合様、小杉3丁目町会様、川崎市まちづくり局様、中原区地域振興課様、中原生活環境事業所様、中原区道路公園センター様、武蔵小杉東急スクエア様、ららテラス武蔵小杉様、グランツリー武蔵小杉様、イトーヨーカ堂武蔵小杉駅前店様、東日本旅客鉄道㈱武蔵小杉駅様、東京急行電鉄㈱武蔵小杉駅様、ナイス住まいるCafé武蔵小杉様、ピタットハウス武蔵小杉店様、グリーンバード武蔵小杉チーム様、エリマネスタッフ

 

 

 

 

 

 

 

次回は2月3日(土)8時~エリマネ事務所をスタートします。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

こすぎナイトキャンパス1/17(水)「はじめての文豪」・1/19(金)「はじめて触れる戯曲」のご案内

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月は、何と3回のこすぎナイトキャンパス開催を予定しております。それぞれコンセプトは違いまして、下記のような構成です。
1月17日(水)「はじめての文豪」山月記
1月19日(金)「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー
1月30日(火)定例会「スマート新書」を読む!
今回は来週開催の「はじめての文豪」「はじめて触れる戯曲」のご案内です!
(1/30は後日ご案内します。少々お待ちください)
——————————
★★第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪」山月記★★
「はじめての文豪」は、あらすじ程度知っているけれども今更聞けない、文学作品を今一度丁寧に読んでいこうという新企画です。
今回の課題図書は、中島敦の「山月記」。
深い漢文の教養に裏打ちされた作品には耳慣れない言葉も出てきますが、実際に読んでみると不思議な爽快感が残ります。
会場は中原図書館です。
この機会に中島敦、読んでみませんか。
<第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 中島敦『山月記』を読もう!」開催概要>
■日時:2018年1月17日(水)19:30~21:00
■会場:川崎市立中原図書館
http://www.library.city.kawasaki.jp/riyou_libmap/libinfo_06.html
■参加費:無料。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書『教科書で読む名作 山月記・名人伝ほか』(中島敦、ちくま文庫)
http://amzn.asia/0D0Mw5T
 
★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 
——————————
★★第118回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー★★
「はじめて触れる戯曲」は、純文学同様馴染みの薄い方が多い「戯曲」の入門企画です。
戯曲とは演劇上演のために書かれた脚本で、基本的にキャストのセリフが書かれています。
これを配役を決めて、声に出して読んでいこうというのが本企画です。
今回のテキストは、寺山修司「毛皮のマリー」。
美貌の男娼マリーと美少年欣也の歪んだ愛を描いた名作です。
一度参加するとクセになる好評企画ですので、はじめての方もお気軽に参加ください。

<第118回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(8)「毛皮のマリー」>
■日時:2018年1月19日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ
■参加費:300円
■持参物:寺山修司「戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている」(角川文庫)
http://amzn.asia/dp2zOl0 

★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 

【緊急告知】パパママパークこすぎ ミニコンサート

パパママパークこすぎにオーケストラがやってきます。
0歳からのオーケストラとして、東京交響楽団メンバーによる弦楽四重奏です。
詳細は下記をご覧ください。

日時:平成30年1月17日(水)午前10時~11時30分
ゲスト:東京交響楽団メンバーによる弦楽四重奏
「0歳からのオーケストラ・ミニ キャラバン」
対象:ねんねクラス、はいはい・あんよクラスの方
参加費:無料
場所:リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ
問い合わせ:NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

たくさんのかたのご参加をお待ちしております。

 

【告知】一斉清掃

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
明日 1月13日(土)8時~ 一斉清掃を開催いたします。
エリマネ事務所には8時にお集まりください。
通常ならば、最後はJR武蔵小杉駅に集合ですが今回は9時頃こすぎコアパークに集合です。
とても寒いですが、暖かくして
みんなで街をきれいにしましょう。
どなたでも参加できます。
沢山の方のご参加をお待ちしております。

 

【開催報告】パパママパークこすぎ

1月10日水曜日10時~11時半頃

今年もパパママパーク宜しくお願い致します。

2018年最初のパパママパークは14組の親子でスタートしました。
歌遊び、お誕生月のお祝い、エプロンシアター、自由交流の時間も楽しめました。

以前パパママパークを利用して下さっていた方から、手作りのサイコロおもちゃを寄付して頂きました。
子どももママも夢中になって見ていました。
有難うございます!

来週17日水曜日は、東京交響楽団のミニコンサートがあります。
生演奏が聞けますので、お友達も誘って是非いらして下さい。
ねんね、あんよ関係なくご参加できます。

IMGP7964 IMGP7966 IMGP7967 IMGP7971 IMGP7974 IMGP7975 IMGP7976 IMGP7979

 

冬季休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、以下の期間冬季休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

冬季休業期間

平成29年12月27日(水)~平成29年1月5日(金)

尚、1月6日(土)10時より通常営業となります。

【開催報告】12月ちょっと小さな交流会

テーマ:「クリスマスコンサート」
サックス カルテットを楽しむ!
日 時:平成29年12月8日(金)午後1時30分~
場 所:リエトプラザⅡ
出 演:由井平太氏
桐朋学園大学音楽学部サクソフォン専攻生
(徳竹亜依美氏・甘利美侑氏・古谷春菜氏)
主な演奏曲
★モーツァルト・トリビュート
★アヴェ・マリア
★ゴスペル・メドレー
★クリスマス・メドレーなど
お配りしたアンケートからは、「とても素敵なコンサートでした!」との感想を多くいただきました。午後の心地よい陽だまりの中で贅沢な時間でした。
軽快な由井さんのお話しがよりコンサートを楽しいものにしてくれたように感じました。桐朋学園大学音楽学部サクソフォン専攻生の皆さんのお話もよりサクソフォンの魅力にプラスだったように思います。本当にありがとうございました。
サックスはジャズのイメージがありますが、息の合ったカルテット素敵でした。
また、このような素敵な時間を過ごせたらと思います。
出演してくださった皆様本当にありがとうございました。

 

 

 

防災WGお知らせ:『コスギ防災』アンケート結果の全戸配布がはじまりました

kosugi_bousai_blog

 

 

 

 

 

防災WGです。

先日より『コスギ防災 アンケート結果のお知らせ』の全戸配布をはじめました。これはこの夏みなさまに配布した『コスギ防災』とともに、災害に対する日々の備えや対策、コスギ防災をご覧になっての感想などアンケートをお願いいたしました。その結果をまとめ、今回冊子の形でお知らせさせていただいたものとなります。
今回のアンケートでは私たちの想定を上回る512件(総配布数のおよそ10%)のご回答をいただきました。また、”今後も『コスギ防災』のような防災情報の発信を望むか”との問いに対しては実に494件が「望む」とご回答いただきました。これほどの多くの方にアンケートにご協力いただき、また今後の発信を望むとご回答いただけるとは、全く想定外の結果でした。本当にありがとうございます!厚く御礼申し上げます。

なお、この冊子ではアンケート結果として以下のような内容をお知らせしています。
・回答者全体のなかでお部屋の家具を固定されている方はどれくらいの割合でいらっしゃるか?
・同じく回答者のなかで大きな家具を置かない部屋(セーフ   ティルーム)を用意されている方はどれくらいの割合でいらっしゃるか?
・家族との連絡方法を決めている方はどれくらいの割合でいらっしゃるか?
・食料/飲料水/簡易トイレを”最低3日、できれば7日間”の範疇で
備蓄されている方はどれくらいの割合でいらっしゃるか?

各割合はあくまでアンケート結果の1つですが、これらの結果をご覧いただきながらご家庭で防災を話題にしていただければと考えている次第です。

今回のアンケート結果配布を通じて、この地域の皆さんが防災に関してどのような備えを行い、意識をお持ちなのか、生の声をご覧いただければと思います。
私たち防災WGは『コスギ防災』に続く情報発信をどうするか、アンケートの結果も参考にさせていただきながら今後も引き続き検討と実践を続けてまいります。

今後とも防災WGの活動にご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

武蔵小杉駅周辺の地域コミュニティの形成や安全・安心のまちづくりをめざして 略称:NPOエリマネ