事務局 のすべての投稿

3月の防災WG コスギ防災制作と来期の計画

防災WGではさる3月11日に3月度、本年度最後の定例会を開催いたしました。
定例会では、制作が進んでいるコスギ防災の状況報告(まだ制作に関してはドキドキの状態ですが)とともに、制作に必要な素材集結について、各人の役割の確認を行い、今後の内容確認などのスケジュールについても共有しました。来期の早いタイミングには形になったコスギ防災をお手元に届けられるのではないかと考えています。単に制作物を配るのではなく(ぜひぜひお手元に置いて、災害について何か気になる点があったときには見返してみてください!)、ご感想やご不明な点、ご要望などを共有して、もっとコスギの特性にマッチしたコスギ防災にできればと考えています。まだまだ幾つか超えるべきハードルはありますが、もうちょっとだけお待ち下さい!
併せて、来期の計画についてディスカッションを行いました。防災WGは非常に少ない人数で運営していますので、できることに限りはあります。しかしながら地域の防災課題とニーズを踏まえ、課題の解決とニーズの充足につながる取り組みについて、外部プレイヤーの皆様の力を借りながら色々仕掛けていければと考えています。そのためには、過去の手法にとらわれることなく、防災WGのありかたなどについてもどんどん変化させていく必要があることを改めて確認しました。これも小さなグループの良さかもしれません。
来年度も防災に関して意欲的なアクションが沢山とれればと考えています。来年度も防災WGへの取り組みに対してご理解とご協力の程お願い申し上げます。
さて、冒頭に写真を載せさせていただきました。3.11に向けて銀座のソニービルに出ていた広告です。SNSでも多く出回ってましたので、ご記憶の方も多いのではないでしょうか。改めて見ていると考えさせられることが多い広告です。

※ご存じない方向けに 広告の赤い箇所が大船渡市で観測された津波の高さ(およそ16.7m)です。175cm前後の視点から広告上の赤い箇所を見上げているようにイメージしてください

個人の意見ではありますが、防災意識とは日頃からの”想像力”が根本にあると考えています。今ここで地震が起きたら・・室内の子供やお年寄りを守るには・・避難生活が1週間以上経ったら、自分の生活は何が困って、どんな備えをすればよいのか等々・・ 世に溢れている防災知識をインプットして、それらを自分の中で使える情報にするためにも、あらゆる角度から想像力を働かせ、継続的に備えていくことが重要ではないかと考える次第です。その意味では、先のビル広告は、残酷な位想像力が掻き立てられるものでした(実際に津波としてこの光景を見られた方は、ほぼ100%助からなかったはずです)・・。

いつ起こるかわからない。起こったら自分・家族・地域に大きな被害をもたらすのが、直下地震をはじめとする災害だと思います。ビルの広告を見ながら、災害がいま起こったら?という想像力を忘れることなく、普段から防災意識を高めておくことの重要性を改めて痛感しました。

4月ちょっと小さな交流会

4月のテーマ
花見散策
=浅間神社~多摩川台公園=

桜がきれいな季節になりました。
今年も花見散策にいきませんか?
4月のちょっと小さな交流会は、
日にちを変更して
4月7日(金)に散策に行きます。
詳細はチラシをご覧ください。
集合場所は東急電鉄武蔵小杉駅南口になります。(ヴィノス山崎ワインショップ前)
皆様のご参加をお待ちしております。

ちょっと小さな交流会チラシ案2017-02-24

【実施報告】3月4日(土)早朝清掃

3月4日(土)早朝清掃を実施しました。

天気:くもり 気温:8℃

参加人数:大人20人、子ども5人

参加企業:NICE様、西武・そごう様、バナナリパブリック、株式会社日建企画ピタットハウス武蔵小杉店様

来月は4月1日(土)8時にエリマネ事務所をスタートします。

ご参加お待ちしています。

 

【開催報告】ダンスユニット KSG48

毎年、コスギフェスタのステージでダンスを披露しているKSG48です。

メンバーは幼児、小学生、中学生で楽しくダンスを踊っています。

メンバーを募集していますので、お気軽に参加ください!!

■練習日:毎月第1、第3土曜日 10時~12時まで(幼児は10時~11時)

■場所:リエトプラザⅡ

■参加費:500円(別途衣装代4000円)初回は無料です。

■講師:かわさき舞踊公認インストラクター

 

 

 

2月の防災WG コスギ防災、(仮)を取ります!

1月~2月は大雪や強風など、地震以外でも脅威は至るところに存在することを強く感じた時期だったように感じます。その中でも予測が不可能で影響範囲が大きいのは地震が圧倒的ではあるのですが、地震以外の脅威に対しても日頃の意識と情報収集は重要です。
防災WGではさる2月11日に2月度の定例会を開催いたしました。

IMG_2961

今回も集中してコスギ防災の具体化を詰めました。名称も長らく「コスギ防災(仮)」としておりましたが、この度(仮)を取って正式に「コスギ防災」と名付けました!
私たち防災WGはこの「コスギ防災」にこのような思いを抱いています。

3.11東日本大震災以降、災害、特に地震に関する備えや意識の情報は震災前とは比べ物にならないレベルで増え続けています。ただし、これらの情報が自分たちの住む地域やマンション、家族の形態にフィットするかどうかは自分たちで判断しないといけないのが現状です。特に高層マンションが立ち並ぶ武蔵小杉では、今までの意識や備えではフィットしにくい部分も出てくるかと思います。そうした既存の情報を前にして、具体的なアクションをおこせず(では、ウチはどうすれば良いの?)、明日起こるかもしれない発災の日を迎えてしまうことが一番危険であると考えています。

防災WGでは、武蔵小杉の防災は、この地区として”何が怖くて”、”何に警戒して”、”どう備えるのが現状のベターなのか”、自分たちの足で情報を集めることにこだわりました。

自分たちの足で災害に関する今の事実情報を集めよう、そしてそれらを”コスギの防災”情報として伝えることで、より具体的な備えがマンションやご家庭の中で進んでいき、やがてくるであろう発災の日を迎えても、武蔵小杉ではけが人など出すことなく災害を乗り越えることができれば・・

それがこの「コスギ防災」に対して、関係者一同が持つ思いです。
私も含め関係者はみんな防災に関してまだまだ素人ですし、武蔵小杉の防災というテーマの大きさもあり、まとまった形にするのはまだまだ時間もアクションも多くかかります。そのような中、まずは第1版(0版?)となるものを形にして、皆様にお届けができればと考える次第です。

今年のゴールに向けてもまだまだ頑張りが必要ですが、乗り越えて行けるよう頑張ってまいります。完成に向けてもう少々おまちくださいませ!

【開催告知】3月ちょっと小さな交流会

3月のテーマ【歌を楽しみみんなで健康に!】

日時:平成29年3月10日(金)
開始時間:午後1時30分~
会場:NPO法人エリマネ・コミュニティスペース(リエトプラザⅡ)
歌唱指導:歌・ソプラノ 富岡 裕理氏
ピアノ    田口 恭代氏
詳細は下記のチラシをご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしています。
3月10日2月22日

【実施報告】2月4日(土)早朝清掃

2月4日(土)早朝清掃を実施しました。

天気:晴れ 気温:7℃

参加人数:大人13人、子ども3人

参加企業:西武・そごう様、株式会社日建企画ピタットハウス武蔵小杉店様

来月は3月4日(土)8時にエリマネ事務所をスタートします。

ご参加お待ちしています。