カテゴリー別アーカイブ: こすぎナイトキャンパス読書会

こすぎナイトキャンパス1/17(水)「はじめての文豪」・1/19(金)「はじめて触れる戯曲」のご案内

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月は、何と3回のこすぎナイトキャンパス開催を予定しております。それぞれコンセプトは違いまして、下記のような構成です。
1月17日(水)「はじめての文豪」山月記
1月19日(金)「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー
1月30日(火)定例会「スマート新書」を読む!
今回は来週開催の「はじめての文豪」「はじめて触れる戯曲」のご案内です!
(1/30は後日ご案内します。少々お待ちください)
——————————
★★第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪」山月記★★
「はじめての文豪」は、あらすじ程度知っているけれども今更聞けない、文学作品を今一度丁寧に読んでいこうという新企画です。
今回の課題図書は、中島敦の「山月記」。
深い漢文の教養に裏打ちされた作品には耳慣れない言葉も出てきますが、実際に読んでみると不思議な爽快感が残ります。
会場は中原図書館です。
この機会に中島敦、読んでみませんか。
<第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 中島敦『山月記』を読もう!」開催概要>
■日時:2018年1月17日(水)19:30~21:00
■会場:川崎市立中原図書館
http://www.library.city.kawasaki.jp/riyou_libmap/libinfo_06.html
■参加費:無料。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書『教科書で読む名作 山月記・名人伝ほか』(中島敦、ちくま文庫)
http://amzn.asia/0D0Mw5T
 
★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 
——————————
★★第118回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー★★
「はじめて触れる戯曲」は、純文学同様馴染みの薄い方が多い「戯曲」の入門企画です。
戯曲とは演劇上演のために書かれた脚本で、基本的にキャストのセリフが書かれています。
これを配役を決めて、声に出して読んでいこうというのが本企画です。
今回のテキストは、寺山修司「毛皮のマリー」。
美貌の男娼マリーと美少年欣也の歪んだ愛を描いた名作です。
一度参加するとクセになる好評企画ですので、はじめての方もお気軽に参加ください。

<第118回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(8)「毛皮のマリー」>
■日時:2018年1月19日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ
■参加費:300円
■持参物:寺山修司「戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている」(角川文庫)
http://amzn.asia/dp2zOl0 

★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 

第116回こすぎナイトキャンパス「年忘れブクブク交換会」のご案内

こすぎナイトキャンパスから、2017年最後の読書会のご案内です。
今年も皆さんで「年末年始に読む本」を持参して交換する「ブクブク交換会」を実施します!
ひとりずつ本の紹介をして、読みたいと思った本をプレゼントとして持ち帰る企画です。
また今年も活躍した「はじめて触れる戯曲」の、桜本商店街「日本の祭り」出演も動画で振り返りたいと思います。
会場は例年と同じく、武蔵小杉駅からすぐの、たいへん眺めの良いパーティールームを予約しております。(申込者の方にご案内します)
フード・ドリンクをそれぞれ持ち寄って年忘れをいたしましょう。
初めての方も久しぶりの方も、どうぞお気軽にご参加ください!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
「第116回こすぎナイトキャンパス読書会『年忘れブクブク交換をしよう!』」の開催概要>
■日時:2017年12月26日(火)19:30~21:30
■会場:武蔵小杉駅近くの素敵な場所です。参加者の方にご案内します。
■参加費:300円(参加人数により多少変動する可能性があります)
■持参物:
・課題図書「年末年始に読む(ふさわしい)本」
・お飲み物と食べ物1品ずつ
——————————————–
また、「第115回」、「はじめて触れる戯曲」の「サロメ」も明日12月18日(月)開催となります。
こちらもまだお申し込みできます^^
皆様のご参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第115回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(7)「サロメ」の開催概要>
■日時:2017年12月18日(金)19:30~21:00
■会場:レジデンス・ザ・武蔵小杉 スカイビューサロン
■参加費:300円
■持参物:ワイルド「サロメ」(光文社古典新訳文庫)
http://amzn.asia/ij35NJb

 

<参考リンク>
■こすぎナイトキャンパス(読書会@武蔵小杉)ブログ
■こすぎナイトキャンパス Facebookページ
■NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

 

第115回こすぎナイトキャンパス・はじめて触れる戯曲「サロメ」のご案内

コスギフェスタ出演で一般募集がしばらくお休みになっていた、「はじめて触れる戯曲」のひさびさご案内です!
今回のテキストは、ワイルド「サロメ」です。
サロメといえば悪女のイメージですが、今回の光文社古典新訳文庫版では、平野啓一郎訳により、純粋かつ残酷なサロメの激情を浮き彫りにしているとされています。
この機会に、新しい「サロメ役」をやってみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
※会場がいつもと異なりますので、ご注意ください。
<第115回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(7)「サロメ」>
■日時:2017年12月18日(金)19:30~21:00
■会場:レジデンス・ザ・武蔵小杉 スカイビューサロン
■参加費:300円
■持参物:ワイルド「サロメ」(光文社古典新訳文庫)
http://amzn.asia/ij35NJb

第114回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 夏目漱石『坊ちゃん』を読もう!」のご案内

こすぎナイトキャンパスの新企画「はじめての文豪」シリーズのご案内です。
夏目漱石、太宰治、谷崎潤一郎・・・etc. 作家や作品、そのあらすじも聞いたことがあるしなんとなく知っているけれど、読み通したことはない。そもそも手にしたこともない。いまさら人には聞けない・・・。
そんな「文豪」たちの作品を、これを機会に改めて丁寧に読んでいこう、というのが、この「はじめての文豪」という企画の狙いです。
今年2017年は、夏目漱石生誕150周年です(ちなみに昨年2016年は没後100周年でした)。
それにちなんで、「はじめての文豪」シリーズ第1回目は、漱石『坊っちゃん』を読んでいこうと思います。
日本における「青春小説」の代表作ともいわれるこの『坊っちゃん』ですが、読んでみると意外な側面も発見できたりして、単なる「青春小説」ではおさまらない面白さと意外性を含んでいます。
今回の会場は中原図書館です。
この機会に、是非「はじめての文豪」に触れてみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております!

<第114回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 夏目漱石『坊ちゃん』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年12月6日(水)19:30~21:00
■会場:中原図書館6階 多目的室
■参加費:無料。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「坊ちゃん」(夏目漱石、新潮文庫)
http://amzn.asia/ewvXXge
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
—————————————————————-
そしてもうひとつ、来週火曜日、11月28日開催の「第113回こすぎナイトキャンパス」も引き続き参加申込受付中です!
こちらの課題図書は、ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の「わたしを離さないで」です!
現在、各書店で特集が組まれていますので、平積みですぐに見つけることができるかと思います。
「わたしを離さないで」は、2005年発表。「ヘールシャム」と呼ばれる施設を舞台において、残酷な真実があきらかになっていく同氏の傑作です。
日本では2016年に綾瀬はるかさん主演でテレビドラマ化されました。
こちらもこの機会に、是非読んでみてください。
<第113回こすぎナイトキャンパス「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年11月28日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「わたしを離さないで」(カズオ・イシグロ、ハヤカワ文庫epi)
http://amzn.asia/90SXJ3b
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 

第113回こすぎナイトキャンパス「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』を読もう!」のご案内

第113回こすぎナイトキャンパスのご案内です!
今回の課題図書は、参加者の方からの推薦で決定。
ノーベル賞受賞作家、カズオ・イシグロ氏の「わたしを離さないで」です!
同作は、2005年発表。「ヘールシャム」と呼ばれる施設を舞台に、残酷な真実があきらかになっていく同氏の傑作です。
日本では、2016年に綾瀬はるかさん主演でテレビドラマにもなりました。
カズオ・イシグロ氏といえば「日の名残り」が有名ですが、この機会に同氏の世界を楽しんでみませんか。
皆様の参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第113回こすぎナイトキャンパス「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年11月28日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「わたしを離さないで」(カズオ・イシグロ、ハヤカワ文庫epi)
http://amzn.asia/90SXJ3b

<参考リンク>
■こすぎナイトキャンパス(読書会@武蔵小杉)ブログ
■こすぎナイトキャンパス Facebookページ
■NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

第112回こすぎナイトキャンパス

「第112回こすぎナイトキャンパス」が、10月31日(火)19:30~に開催となりますので、あらためてお知らせいたします。
今回の課題図書は「2018年度最新業界地図」!
しっかり読み込まなくても、皆さん企業ネタで楽しめると思います。
そして大手電機メーカーなどが立地する武蔵小杉周辺の「武蔵小杉業界地図」も作成したいと思います!
今回、「完全初参加」の方も3名エントリーされています。
久しぶりの方も常連の方も、お気軽にご参加ください^^
<第112回こすぎナイトキャンパス「『2018年度最新業界地図』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年10月31日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「2018年度最新業界地図」(成美堂出版)
http://amzn.asia/g2UCRCi
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
————————————————
続いて、11月5日は「かわさき読書の日」です。
中原市民館において、絵本作家のいしいむつみ氏の講演とサイン会、市内読書活動の表彰式などが開催されます。
 
こちらもご関心ありましたら、どうぞ。
またこすぎナイトキャンパスでは、今後中原図書館の協力による「ガチ文学系」読書会も企画を進めています。
後日ご案内いたしますので、お楽しみに!
 

第111回こすぎナイトキャンパス「コスギフェスタ稽古2回目」のご案内

「はじめて触れる戯曲」のコスギフェスタ稽古2回目となる、
「第111回こすぎナイトキャンパス」のご案内です!
こすぎナイトキャンパスは、劇団「カワサキアリス」とのコラボレーションにより、
コスギフェスタ2017に出演いたします。
演目は「アラジンと魔法のランプ」をもとにした書き下ろし。
先日は第1回の稽古が開催されました。
次回第2回は、9月29日(金)です。
まだここからの参加もできますので、お気軽にご参加ください!
第1回の稽古の模様は、facebookグループに写真と動画で掲載しています。
こちらもどうぞご覧くださいね。
 
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
 

<「第111回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(6)「コスギフェスタ稽古②」>
■日時:2017年9月29日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティラウンジ
http://www.midskytower.com/access
■参加費:300円

■持参物:テキスト※1回目で配布。初参加の方はこちらでご用意します。

<今後の予定>
●① 9月15日(金)19:30~21:00(※終了)
●② 9月29日(金)19:30~21:00(※今回ご案内。途中参加含め、どなたでも参加できます!)
●③ 10月11日(水)19:30~21:00(※10日から変更、①or②参加者対象)
●④ 10月20日(金)19:30~21:00(①or②参加者対象)
●10月21日(土)コスギフェスタ本番

本日13日開催「第109回こすぎナイトキャンパス」企画グレードアップのご連絡

本日、「第109回こすぎナイトキャンパス『あなたの眼鏡はここが間違っている』を読もう!」が開催されます。
今回は著者の藤裕美さんにご参加をいただく特別企画ですが、
直前で企画をグレードアップできることになりました!
著名人の眼鏡スタイリングも手掛ける藤さん。
当初はスタイリングは行わない予定でしたが、フレームが多数借りることができたため、本の感想やアドバイスも交えつつ、参加者の皆さんのスタイリング実演もしていただけることになりました^^
課題図書「あなたの眼鏡はここが間違っている」も、Webで在庫検索すると
●三省堂書店 神保町本店、新横浜、経堂、成城
●有隣堂 たまプラーザ、アトレ川崎、アトレ大井町、アトレ目黒、STORY新宿、横浜駅西口
などに在庫があります。
 
開始時間まで参加受付は行っておりますので、今からでもどうぞご参加ください!
<第109回こすぎナイトキャンパス「『あなたの眼鏡はここが間違っている』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年9月13日(水)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「あなたの眼鏡はここが間違っている 人生にもビジネスにも効く眼鏡の見つけ方教えます」(藤裕美・講談社)
http://amzn.asia/iUio9sN
・手鏡、筆記用具、普段の眼鏡やサングラス

明日「こすぎナイトキャンパス」開催です!

明日13日(水)は、こすぎナイトキャンパス開催となります。
普段は当日リマインドのメールをお送りしているのですが、今回は持ってきていただくものの追加がありまして、前日にお送りいたします。
●手鏡(こちらはご連絡済み)
●筆記用具 ※追加
●参加者の眼鏡やサングラス ※追加
 ⇒これは普段の使用・未使用を問いません。
なにとぞよろしくお願いいたします!
★イベントページ
 
<第109回こすぎナイトキャンパス「『あなたの眼鏡はここが間違っている』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年9月13日(水)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「あなたの眼鏡はここが間違っている 人生にもビジネスにも効く眼鏡の見つけ方教えます」(藤裕美・講談社)
http://amzn.asia/iUio9sN

第110回こすぎナイトキャンパス はじめて触れる戯曲「コスギフェスタ稽古第1回」のご案内

こすぎナイトキャンパス高松です。
「はじめて触れる戯曲」は、昨年「コスギフェスタ2016」に出演し、「アリババ」を題材にした劇でたいへん好評を博しました。
そして先般ご連絡申し上げました通り、本年「コスギフェスタ2017」についても出演が決定しまして、日時は10月21日(土)12:30~12:55となりました。(※時間は予定です)
つきましては、下記のスケジュールで稽古を行ってまいります。
先日の「出演希望」アンケートで参加を表明されていない方も、第1回、第2回までは途中参加が可能です!
●① 9月15日(金)19:30~21:00(※今回ご案内。どなたでも参加できます!)
●② 9月29日(金)19:30~21:00(※途中参加含め、どなたでも参加できます!)
●③ 10月10日(火)19:30~21:00(①②いずれか参加者対象)
●④ 10月20日(金)19:30~21:00(①②いずれか参加者対象)
まったくの初心者でも心配いりません。
様子見でも結構ですので、まずは初回、ちょっと体験してみませんか。
★★詳細及びお申し込みはこちらをご参照ください!★★
 

<「第110回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(5)「コスギフェスタ稽古①」>
■日時:2017年9月15日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティラウンジ
http://www.midskytower.com/access
■参加費:300円

■持参物:なし※テキストはこちらでご用意します。