4月の防災WG コスギ防災をチェック・チェック・チェック…

防災WGではさる4月8日、29年度最初の定例会を開催いたしました。
このページでも何度か話題に出ている『コスギ防災』が原稿の形で出てきました(実際手にとってみるとインパクト大きいです!)。
実際に手に取って思うところをディスカッションしつつ、2つの大きなテーマを急ぎ形にすべく作業を進めてまいりました。一つめのテーマはコスギ防災内で採用した数字データの出どころと、その数字に関する考え方を合わせていく作業。原稿そのものにも言い間違いや誤解を招くところがないか、複数人でチェックしていきます。
そしてもう一つのテーマはこのコスギ防災の配り方をどうするか、何か役に立ちそうなところはないか、もっと知りたいところ、わかりにくいところはないか、これを手に取られたみなさまからのご意見をどのようにすれば共有することができるか、それは何か配り方のところで工夫することで実現できるのか、アイデアを交換していきました。
コスギ防災の最初の形はできあがりましたが、内容の最終的な精査を経て皆様のお手元にお届けができればと考えております。コスギ防災は、各メンバーの足でかせぎ、どのように掲載すればこの地域の防災上役立つだろうかをディスカッション、精査していった情報を提供します。お手にとられた際にはこの地域の防災情報に関して、どのような情報が必要か、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
もう少しだけ、コスギ防災完成に向けてお待ちいただければと存じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.