第114回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 夏目漱石『坊ちゃん』を読もう!」のご案内

こすぎナイトキャンパスの新企画「はじめての文豪」シリーズのご案内です。
夏目漱石、太宰治、谷崎潤一郎・・・etc. 作家や作品、そのあらすじも聞いたことがあるしなんとなく知っているけれど、読み通したことはない。そもそも手にしたこともない。いまさら人には聞けない・・・。
そんな「文豪」たちの作品を、これを機会に改めて丁寧に読んでいこう、というのが、この「はじめての文豪」という企画の狙いです。
今年2017年は、夏目漱石生誕150周年です(ちなみに昨年2016年は没後100周年でした)。
それにちなんで、「はじめての文豪」シリーズ第1回目は、漱石『坊っちゃん』を読んでいこうと思います。
日本における「青春小説」の代表作ともいわれるこの『坊っちゃん』ですが、読んでみると意外な側面も発見できたりして、単なる「青春小説」ではおさまらない面白さと意外性を含んでいます。
今回の会場は中原図書館です。
この機会に、是非「はじめての文豪」に触れてみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております!

<第114回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 夏目漱石『坊ちゃん』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年12月6日(水)19:30~21:00
■会場:中原図書館6階 多目的室
■参加費:無料。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「坊ちゃん」(夏目漱石、新潮文庫)
http://amzn.asia/ewvXXge
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
—————————————————————-
そしてもうひとつ、来週火曜日、11月28日開催の「第113回こすぎナイトキャンパス」も引き続き参加申込受付中です!
こちらの課題図書は、ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の「わたしを離さないで」です!
現在、各書店で特集が組まれていますので、平積みですぐに見つけることができるかと思います。
「わたしを離さないで」は、2005年発表。「ヘールシャム」と呼ばれる施設を舞台において、残酷な真実があきらかになっていく同氏の傑作です。
日本では2016年に綾瀬はるかさん主演でテレビドラマ化されました。
こちらもこの機会に、是非読んでみてください。
<第113回こすぎナイトキャンパス「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』を読もう!」開催概要>
■日時:2017年11月28日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「わたしを離さないで」(カズオ・イシグロ、ハヤカワ文庫epi)
http://amzn.asia/90SXJ3b
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.