防災WGお知らせ:2017年度の活動報告+ご協力ありがとうございました!

 

 

 

 

 

防災WGです。
2017年度も防災WGは様々な活動を行ってまいりました。
みなさまの多大なるご協力、誠にありがとうございました!
さる3月10日、防災WGの3月度定例会を実施しました。
今年度の活動振り返りとともに、来年度の活動に関する議論と、現状進捗している件の報告などを行いました。
簡単ではございますが、今年度の活動につきましてこちらのエントリでも報告させていただきます。

1.『コスギ防災』の第1版の制作完了と配布

1年以上かけて情報を集めてまいりました『コスギ防災』が、2017年8月にようやく完成し、エリマネ加盟のマンションのみなさまに全戸配布させていただきました。
巷にあふれる防災情報の中から、この地域にとって大事な情報とは何か?という点で最新の数字とともにギュッと凝縮した第1版です。『コスギ防災』を手に取っていただき、ご家庭で少しでも防災の意識・備えについて話題に上れば幸いです。

2.アンケートの実施とアンケート結果の配布

『コスギ防災』と併せてアンケートを実施させていただきました。日ごろの備えについてお伺いするとともに、『コスギ防災』のような取り組みに関してご興味ご関心などについてもご質問させていただきました。このアンケートにて寄せられた回答は、言わば”コスギの防災のいま”とも言える情報かと感じましたので、急遽アンケートの回答をまとめ、アンケート結果として全戸配布させていただきました。こちらのアンケート結果も地域の現在進行形での防災意識としてご活用いただければと考えます。
なお、このアンケート結果で『コスギ防災』に関して回答者の約96%が「今後もこのような防災情報の発信を望む」との回答をいただきました。少なくとも『コスギ防災』が地域のみなさまのご要望に沿ったものだったと安堵した次第です。少人数での取り組みですので今後の形がどうなるかまだ分かりませんが、『コスギ防災』について、次に向けた取り組みを継続していければと考えています。

3.気象庁での展示と講演

気象庁よりイベント
体験型防災イベント「大地震へのソナエ」~あなたは大丈夫?長周期地震動について知ろう~
http://www.jma.go.jp/jma/press/1801/16a/sonae0202.html
への出展協力依頼をいただき、2月2日、2月3日に講演と展示をさせていただきました。講演ではこれまでの防災WGおける防災取り組みについてお話させていただき、展示では『コスギ防災』パネルを新たに制作の上展示しました。ブースでは日ごろから防災の活動をされている方々もお立ち寄りいただき、防災アクションに関する情報共有などをさせていただきました。気づきも多くいただき有意義なイベント参加になったかと思います。

4.中原区総合防災訓練での展示協力

中原区の総合防災訓練でも『コスギ防災』のパネル展示をさせていただきました。マンション以外にお住いの方も展示をご覧いただき、日ごろの防災に関する不安や取り組み等に関してたくさんお話させていただきました。こちらも気象庁イベント同様多くの気づきをいただきました。
まだまだたくさんの活動をしてまいりましたが、代表的なものをピックアップさせていただきました。最近外部の方とお話させていただいた際も、武蔵小杉の防災は活発である旨聞いているとおっしゃっていただきます。こうした動きを積み重ねていくことにより、地域防災力は着実に向上していくのではないかと考える次第です。

2017年度はみなさまのご理解とご協力により、多くの活動ができました。厚く御礼申し上げます。
今後とも防災WGの活動にご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.