第123回こすぎナイトキャンパス はじめて触れる戯曲「テンペスト」のご案内

新年度、第3期を迎えた「はじめて触れる戯曲」のご案内です!
戯曲(演劇の台本)をテキストとして、劇団のように配役を決めて台詞を読んでいく好評企画。
今回のテキストはシェイクスピアの「テンペスト」です!
本書はシェイクスピア単独による最後の作品ともいわれ、タイトルの「テンペスト=嵐」が物語の中で重要な役割を果たしています。
前ミラノ大公プロスペローを主人公として、ある復讐劇を描いています。
初参加の方、参加したことのある方、皆さんのお申し込みをお待ちしております!
<第123回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第3期(1)」「テンペスト」>
■日時:2018年4月20日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ
■参加費:300円
■持参物:シェイクスピア「テンペスト」(小田島雄志訳・白水Uブックス)
http://amzn.asia/aSRrvQX
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.