第128回こすぎナイトキャンパス「ルポ川崎を読もう!」のご案内

6月26日(火)開催、第128回の読書会のご案内をいたします!
今回の課題図書は、久々の地元本。「ルポ川崎」(磯部涼、サイゾー)です!

ラゾーナ川崎プラザのオープン頃から、「変わった」と言われる川崎市。
これは勿論一面の事実ではありますが、川崎市南部においては現在も
昭和から引きずる社会問題が根を張っています。
川崎区の河川敷で中学校の少年が不良グループに惨殺された事件は
日本社会に衝撃を与え、表面だけは「もう綺麗になくなった」ように
プロモーションされていた川崎市の「負の一面」を人々に突きつける結果と
なりました。
「ルポ川崎」は、川崎区の不良少年によるラップ・グループ「BAD HOP」等を
一つの切り口として、川崎という街の断面を浮き彫りにしていきます。
川崎市には、いろんな顔があります。偏見によらず、それぞれに存在する問題や
事実を受け止めて、「川崎」という街について語ってみませんか。
皆様の参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第128回こすぎナイトキャンパス「ルポ川崎」を読もう!開催概要>
■日時:2018年6月26日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「ルポ川崎」(磯部涼、サイゾー)
http://amzn.asia/hfVVDpm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.