こすぎナイトキャンパス通信(6月23日号)

第128回こすぎナイトキャンパス「ルポ川崎を読もう!」の開催が、来週6月26日(火)に近づいてまいりました。
本イベントは、著者の磯部涼さんにもtwitterでご紹介をいただいています。
 
 
川崎市の一面の現実と希望を探る課題図書「ルポ川崎」は話題を呼んでいまして、いくつか磯部さんのインタビューがウェブで公開されていますので、ご紹介します。
■トカナ 磯部涼さんインタビュー
■ダ・ヴィンチニュース 磯部涼さんインタビュー
 
また、「ルポ川崎」にも登場する川崎市沿岸部の「池上町」について、「はまれぽ」がフラットな記事を書いていました。
■はまれぽ 川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
また同じく本書中に登場する「日進町」のドヤ街については、川崎市が現況報告を行っていました。

■東京新聞 居住者減も違法簡宿残る 火災3年を前に川崎市が状況報告
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201804/CK2018042502000139.html

このあたりもご参考にしていただいて、久しぶりの方も常連の方も、どうぞお気軽にお越しください。
下記の通りお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第128回こすぎナイトキャンパス「ルポ川崎」を読もう!開催概要>
■日時:2018年6月26日(火)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「ルポ川崎」(磯部涼、サイゾー)
http://amzn.asia/hfVVDpm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.