【開催報告】第9回 こすぎの大学 ~武蔵小杉を知る、つくる~

開催日時:2014年5月9日(金) 19:28~21:15

テーマ:
「武蔵小杉を知る、つくる」をテーマに、川崎市副市長 三浦淳さんを先生役にお迎えしました。
川崎の歴史を知ると同時に、川崎の歴史をつくられてきた三浦さんの思い&想いをご紹介していたき、その後、参加者の方々とダイアログやワークショップを通じて理解を深めました。

会場:レジデンス・ザ・武蔵小杉 スカイビューサロン

参加人数:70名

当日のプログラム

授業のゴール「2020年の武蔵小杉を創る」

1時限目
三浦副市長の話を聞いて、川崎や武蔵小杉に関して、どのような発見がありましたか?
気になったキーワードをポストイットに書いてください。

2時限目
三浦副市長の話を聞いて、川崎や武蔵小杉に関して、どのような発見がありましたか?
気になったキーワードと理由をシェアしてください。

3時限目
武蔵小杉の“歴史”や“特徴”を活かし、東京五輪が開催される2020年に向けて、武蔵小杉をどのようにデザインしたいですか?
・6年後の未来。意外に近い6年後。
・自分たちでできること、または、ステークホルダー(行政・企業・住民 他)と一緒ならばできることを考えてください。

4時限目
東京五輪が開催される2020年に向けて、デザインした武蔵小杉を発表してください。

UP用DSC06839UP用DSC06863DSC06844

UP用DSC06927UP用DSC06931UP用DSC06932UP用DSC06937UP用DSC06938UP用DSC06946UP用DSC06949UP用DSC06951UP用DSC06956UP用DSC06961UP用DSC06966

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.