【開催報告】第17回 こすぎの大学 ~武蔵小杉を次世代につなぐ~

開催日時:2015年1月9日(金) 19:28~21:15
会場:中原区役所 503会議室
参加人数:53名
協力:未来教育会議 ( http://miraikk.jp/ )
今回も早々に満員御礼となり、中原区役所会議室で開催となりました。参加していただいた皆様、様々なご協力・ご配慮ありがとうございました。

新年初めの「こすぎの大学」は武蔵小杉を次世代につなぐ」をテーマに先生役として未来教育会議 菊池飛鳥さん・辻信作さんをお迎えしました。

未来教育会議ワークショップ「『子供の未来~生き抜く力』を考える」では、子供たちが自分の未来のために、どんな『生き抜く力』が必要で、獲得していけばいいのかを考えました。

菊池辻

当日のプログラム
授業のゴール「武蔵小杉で「生き抜く力」を育むためにできること」

1時限目
あなたの人生を振り返り、あなたにとって「生き抜く力」で大事な能力や資質とは具体的に何ですか。
壁の模造紙にポストイットを張っていきましょう。

2時限目
今までのどのような経験が自分の「生き抜く力」を育てましたか。生き抜いてきた自分を支えた経験は何ですか。

席替え

3時限目(グループワーク+発表)
武蔵小杉や自分の地域で、未来の子どもたちの「生き抜く力」を育み、養うために、あなた自身ができることや、やりたいことは何ですか。

次回は2月13日(金) 19:28~21:15
【テーマ】武蔵小杉を生きる Vol.2
【先生役】エンディングノートナビゲーター 澤海志帆さん
【会費 】無料 ※茶菓代として500円頂戴しております
【場所 】小杉町3丁目町会会館
【定員 】25名   (お早めにお申し込みください。)
お申込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/254154/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.