【開催報告】武蔵小杉 夏冬恒例の「もちつき大会」が6月14日に開催されました

武蔵小杉恒例の「もちつき大会」
武蔵小杉駅前通商店街のもちつき大会が6月14日に開催されました。
このもちつき大会は、毎年6月と12月の第二日曜に開催されている恒例のイベントです。
法政大学の相撲部のみなさんがまわし姿で登場して、盛り上げてくれました。

日時:2015年6月14日 10:00~14:00頃まで
場所:武蔵小杉駅西口の駅前商店街(イトーヨーカ堂前)
つきたての餅 1パック300円(あんこ・いそべ焼き・おろし・きなこ・ごま)、きのこ汁、炊き込みおこわなどが販売されました。

当日は、「+Care Project」の一環として、中原区内の医師と看護師、在宅・介護を専門とする看護師が、健康相談をしました。その他にも、からだに関する絵本の読み聞かせ・アロマハンドマッサージ・景品が当たるくじなど、様々な企画をしました。
ヤクルト様にもご協力をいただき、着ぐるみの「ヤッくん」が集客に一役かってくれました。「ヤッくん」長時間お疲れさまでした。
商品券や、商店街商品など400個ほど準備していた景品も、あっという間に無くなったので、当日の来場者が盛況だったことがうかがえます。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.