machiko のすべての投稿

【告知】第49回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催場所 : NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント  リエトプラザⅡ
       ※中原図書館ではありません。

開催日時 : 7月14日(月)19:28~21:00

課題図書 : 『下町ロケット』(小学館文庫)
著者 : 池井戸 潤

その他:
・課題テキストは、参加者の方がご用意(ご負担)ください。
・テキストは読んできていただかなくとも結構ですが、テキストは当日お持ちください。
・途中参加(遅刻、退出)OKです(事前に一言その旨ご連絡ください)。
・初めての方は事前の人数確認もありますので、できましたらこちらからご一報下さい。

連絡先:
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
メールアドレス:info@musashikosugi.or.jp
電話:044-433-9180 FAX:044-431-3135  
電話受付:午前10時~午後5時

※次回以降の予定
(諸事情により、日程・場所・内容等変更および中止する場合もあります)
・2014年7月28日

【これまでの課題テキスト一覧】
参加者個人のサイトをご覧ください。
こすぎナイトキャンパス(読書会@武蔵小杉)ブログ
http://ksgnc.hateblo.jp/entry/20140104/1388761200

【開催報告】第48回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催日時:2014年6月23日(月) 19:15~21:00

課題図書:「走れ!移動図書館:本でよりそう復興支援」」( ちくまプリマ―新書 )
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20140311-OYT8T00464.html
著者:鎌倉幸子(シャンティ国際ボランティア会)

1106365837

 

開催場所:中原図書館6階多目的室(大)
参加人数:20名

特別ゲストに著者の鎌倉幸子氏を迎ました。
東日本大震災の復興支援とその裏話をユーモアを交えてお話しくださり、参加者からの疑問にも丁寧に答えていただきました。
20140623_1

DSC07217 DSC07143

詳細を知りたい方は参加者個人のサイトをご覧ください。
「こすぎナイトキャンパス(読書会@武蔵小杉)ブログ」
http://ksgnc.hateblo.jp/

次回は7月14日(月)19:28-21:00
会場:リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ
課題図書:「下町ロケット」(小学館文庫)

【開催報告】第10回 こすぎの大学 ~武蔵小杉で夢発見~

開催日時:2014年6月13日(金) 19:28~21:15

会場:小杉町3丁目町会会館

参加人数:35名

「武蔵小杉で夢発見」をテーマに認定NPO法人キーパーソン21 朝山あつこさんを先生役としてお迎えしました。

当日のプログラム
授業のゴール「2020年に向けて、武蔵小杉で夢を発見する」

1時限目
朝山あつこさんの話を聞いて、気になったキーワードをポストイットに書いてください。

2時限目
朝山あつこさんの話を聞いて、気になったキーワードと理由をシェアしてください。

3時限目
2020年に向けて、武蔵小杉でどのような夢を見つけますか?

4時限目
2020年に向けて、武蔵小杉で見つけた(見つける)夢を発表してください。

講師あさやまさん

授業中

次回は7月11日(金) 19:28~21:15
講師:真鍋 靖子さん(こすぎトラベラーズサロン)
テーマ:「武蔵小杉で夢実現」

【告知】第10回「こすぎの大学〜武蔵小杉で夢発見〜」

【日時】2014/6/13(金)
19:28~21:15

【場所】小杉町3丁目町会会館

【先生】朝山あつこさん  ( 認定NPO法人キーパーソン21 )
「夢!自分!発見プログラム」というオリジナルプログラムを用いて、企業・行政・諸団体・PTAなど地域全体を巻き込んで学校などの教育現場でキャリア教育を推進されています。

【テーマ】武蔵小杉で夢発見
キーパーソン21での朝山さんの活動をご紹介していただき、その後、参加者の方々とダイアログやワークショップを通じて理解を深めます。

【会費 】無料 ※希望者のみ茶菓代として500円頂戴しております

お申し込みはコチラから
http://kokucheese.com/event/index/176632/

【告知】第47回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催場所:NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメント  リエトプラザⅡ

開催日時:5月12日(月)19:28~21:00

課題図書:『情熱を貫く ~亡き父との、不屈のサッカー人生~』(朝日新聞出版)
著者:大久保嘉人

大久保嘉人

その他:
・課題テキストは、参加者の方がご用意(ご負担)ください。
・テキストは読んできていただかなくとも結構ですが、テキストは当日お持ちください。
・途中参加(遅刻、退出)OKです(事前に一言その旨ご連絡ください)。
・事前に出席者把握のため、できましたら参加されるかたは、事前にご連絡ください。

連絡先:
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
メールアドレス:info@musashikosugi.or.jp
電話:044-433-9180 FAX:044-431-3135  電話受付:午前10時~午後5時
※次回以降の予定(諸事情により、日程・場所・内容等変更および中止する場合もあります)

・2014年6月・・・・23
・7月・・・・7/14、28

※予告・・・6/23(月)の読書会ついては、特別企画を予定しています。近日、ご案内いたします。

【これまでの課題テキスト一覧】
参加者個人のサイトをご覧ください。
http://design634.com/textbooks/

【開催報告】第46回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催日時:2014年5月29日(木) 19:15~21:00

課題図書:「武蔵小杉Walker 2014年版」( KADOKAWA/角川マガジンズ (2014/5/22))

共催:武蔵小杉ライフ

開催場所:中原図書館6階多目的室(大)

参加人数:46名

地元のディープなネタで盛り上がりました。

次回は6月9日(月)です。
会場:リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ
会場

書影

【告知】第46回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催日時:5月29日(木)19:15~21:00

開催場所:中原図書館6階多目的室(大)

課題図書:「武蔵小杉Walker 2014年版」
(KADOKAWA/角川マガジンズ <2014/5/22>)

その他:
・課題テキストは、参加者の方がご用意(ご負担)ください。
・テキストは読んできていただかなくとも結構ですが、テキストは当日お持ちください。
・途中参加(遅刻、退出)OKです(事前に一言その旨ご連絡ください)。
・今回は特別企画のため、事前申込制になります。
申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/170774/

連絡先:
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント
メールアドレス:info@musashikosugi.or.jp
電話:044-433-9180 FAX:044-431-3135  電話受付:午前10時~午後5時

※次回以降の予定(諸事情により、日程・場所・内容等変更および中止する場合もあります)
・2014年6月・・・・6/9、23(月)
・7月・・・・7/14、28
※予告・・・6/23(月)の読書会ついては、特別企画を予定しています。近日、ご案内いたします。

【これまでの課題テキスト一覧】
参加者個人のサイトをご覧ください。
http://design634.com/textbooks/

【開催報告】第45回 こすぎナイトキャンパス読書会

開催日時:2014年5月12日(月) 19:28~21:00

課題図書:『ルールを変える思考法』(角川EPUB選書)
著者:川上量生

会場:リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ

参加人数:8名

詳細を知りたい方は参加者個人のサイトをご覧ください。
「こすぎナイトキャンパス(読書会@武蔵小杉)ブログ」
 http://ksgnc.hateblo.jp/

次回は5月29日(木)です。
場所と日程(日時)が通常プログラムと異なります。
また、事前申込制になりますのでご注意ください。

UP用DSC06980 UP用DSC06982

【開催報告】第9回 こすぎの大学 ~武蔵小杉を知る、つくる~

開催日時:2014年5月9日(金) 19:28~21:15

テーマ:
「武蔵小杉を知る、つくる」をテーマに、川崎市副市長 三浦淳さんを先生役にお迎えしました。
川崎の歴史を知ると同時に、川崎の歴史をつくられてきた三浦さんの思い&想いをご紹介していたき、その後、参加者の方々とダイアログやワークショップを通じて理解を深めました。

会場:レジデンス・ザ・武蔵小杉 スカイビューサロン

参加人数:70名

当日のプログラム

授業のゴール「2020年の武蔵小杉を創る」

1時限目
三浦副市長の話を聞いて、川崎や武蔵小杉に関して、どのような発見がありましたか?
気になったキーワードをポストイットに書いてください。

2時限目
三浦副市長の話を聞いて、川崎や武蔵小杉に関して、どのような発見がありましたか?
気になったキーワードと理由をシェアしてください。

3時限目
武蔵小杉の“歴史”や“特徴”を活かし、東京五輪が開催される2020年に向けて、武蔵小杉をどのようにデザインしたいですか?
・6年後の未来。意外に近い6年後。
・自分たちでできること、または、ステークホルダー(行政・企業・住民 他)と一緒ならばできることを考えてください。

4時限目
東京五輪が開催される2020年に向けて、デザインした武蔵小杉を発表してください。

UP用DSC06839UP用DSC06863DSC06844

UP用DSC06927UP用DSC06931UP用DSC06932UP用DSC06937UP用DSC06938UP用DSC06946UP用DSC06949UP用DSC06951UP用DSC06956UP用DSC06961UP用DSC06966