第119回こすぎナイトキャンパス会場変更のお知らせ

1月30日(火)は、第119回こすぎナイトキャンパス「スマート新書を読もう!」が開催されます。
従来ミッドスカイタワーでの開催を予定しておりましたが、新丸子の「SHIBACOFFEE」に変更となりましたので、お知らせいたします。
参加費200円+ワンオーダーをお願いいたします。
同店はフード持ち込みもできます^^
前日のお知らせとなりまして、申し訳ありません。

なにとぞよろしくお願いいたします!

<第119回こすぎナイトキャンパス「『スマート新書』を読もう!」開催概要>
■日時:2018年1月30日(火)19:30~21:00
■会場:SHIBA COFFEE
http://www.shibacoffee.com/
■参加費:200円+ワンオーダー。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「スマート新書」のうちいずれか)
http://store.note.mu/smart-shinsho.html

 
★イベント詳細★

防災WGお知らせ:今年もよろしくお願いします&中原区総合防災訓練

 

 

 

 

 

 

防災WGです。

少し遅くなりましたが2018年最初のエントリとなります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
さる1月13日、防災WGの1月度定例会を実施しました。先日実施した「コスギ防災」アンケート結果配布の振り返りをはじめ、効果的な家具対策に関する取り組みや別途予定されている防災イベントの準備、今後の取り組みテーマなど多くの議題がありました。
その中で今回は中原区が開催する『第2回中原区総合防災訓練』をご案内します。
平成29年度第2回中原区総合防災訓練を実施します。 http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000093554.html

中原区総合防災訓練は本年度から行われたはじめての試みです。すでに大戸小学校にて9月に第1回が実施されており、今回は2回目の総合防災訓練となります。
概要は以下の通りです(中原区Webより)。
---------------
【日時】 平成30年2月11日(日曜日) 午前9時00分から午前11時30分まで
【会場】 市立上丸子小学校(中原区上丸子八幡町815)
会場には駐車場・駐輪場がありませんので、ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
【内容】 会場となる避難所運営会議で実施する訓練とともに、次のような発災時における地域防災力の「自助」「共助」の強化に重点を置いた実践的な訓練を実施いたします。
・実践的な災害対応訓練
転倒家具からの木材等を活用した救出救助、身近なものを活用した救命救急、消火ホースキットの組立・放水、自主防災組織所有の防災資器材の使用など
・楽しく防災に興味を持てる体験
災害時に活かせるアウトドアやエコクッキング、簡易防災グッズの作成など
・中原区の特性や個別の関心事への対応
マンションの防災、食物アレルギー対応、要配慮者支援など

平成29年度第2回中原区総合防災訓練 概要(PDFが開きます)
http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/cmsfiles/contents/0000093/93554/H29nakaharakusougoubousaikunren2.pdf
---------------
こちらの訓練は一般の方も気軽に参加でき、実践的な内容や防災を学べる体験などを織り交ぜながら、お子様連れのご家族も楽しく防災を学べる内容となっています。
各マンション内の自主防災組織も、上丸子小を避難所管轄とするマンションは総合防災に参加し、体験や啓発展示の運営も行いつつ、学ぶ立場としても当日参加すべく準備を進めております。

ご興味ご関心のある方は是非2月11日に上丸子小学校にお越しください!
今後とも防災WGの活動にご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

大地震へのソナエ

防災イベントのご紹介です。
日 時:2018年2月2日・3日午前10時~
場 所:東京臨海広域防災公園
そなエリア東京

2月2日(金)11時10分~40分
「武蔵小杉駅周辺での防災の取り組み」と題して、
NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント防災WGより亀井さんが講演いたします。
詳細は下記のチラシをご覧ください。

 

【開催報告】パパママパークこすぎ

1月17日水曜日10時~11時半頃

この日は、東京交響楽団のミニコンサートという事で、
46組の親子にご参加頂き、部屋の中は100人を超える人数でした。
とても近くで素敵な生演奏が聴けて、子どもたちはもちろん、パパやママにも癒しの時間になったと思います。
素敵な演奏有難うございました!!

【開催報告】1月ちょっと小さな交流会

テーマ:「新春寄席」
日 時:2018年1月12日(金)13時30分~
場 所:リエトコート内リエトプラザⅡ
出演者:まじめ家金夢・千壱夜舞歌・アタチ稔・花伝亭夏夏

2018年の年明けは恒例の杵柄會の新春寄席から始まりました。
寒いなかでしたが、沢山の方がいらしてくださいました。
朝のドラマも笑いがテーマのものをやっていますが、やはり笑いはいいですね。初笑いにふさわしく、皆さんの笑い声が会場に響いていて幸せな時間でした。
まじめ家金夢さんは「御慶」を披露してくださいました。
富くじに当たった縁起の良いお話。
千壱夜舞歌さんは「英国式ドッグスクール」という関東と関西のバイリンガルよろしく、犬の立場に立ってしつけを学ぶお話。
アダチ稔さんのお笑いマジックは今話題のパンダと懐かしい穴あきのレコードを使っての笑いを披露してくださいました。
真打は花伝亭夏夏さんの「堪忍袋」。
威勢のよい「こんちくしょ、ちくしょう、この野郎ーッ」が印象的でした。堪忍袋は時としては必要な時もあるかもしれませんが、やはり笑いが絶えない方がいいですね。
2018年が穏やかな年であればと願っております。
出演された杵柄會の皆様、ありがとうございました。

 

【開催告知】2月ちょっと小さな交流会

テーマ:中原をマップで散歩 昔と今を辿る
日 時:平成30年2月9日(金)午後1時30分~
場 所:NPO法人エリアマネジメントコミュニティスペース
リエトコート内(リエトプラザⅡ)
講 師:野口英雄氏
宮内郷土史研究家 中原地域フォーラム&シンポジウム主宰

昔の中原区ってどんなだったか、皆さんご存じですか?
今では高層マンションが立ち並び風景が一変していますが、
駅の名前も武蔵小杉ではなく、他の名前もあったりとか。。。
郷土史といってしまうと堅苦しいですが、昔の中原を辿ると違う何かが見えてくるかもしれません。
是非気軽にご参加ください。お待ちしております。

【開催報告】1月13日(土)セーフティ&クリーン大作戦 一斉清掃

1月13日(土)当日は、非常に寒かったですが、
約80名の方にご協力いただきました。
誠にありがとうございました。
これからも、エリマネ早朝清掃は、毎月第1土曜日 8時より行っておりますので何卒よろしくお願い致します。
理事長 安藤 均
<今回ご参加いただいた皆様>
会員マンション及び地元住民の皆様、武蔵小杉駅前通り商店街振興組合様、小杉3丁目町会様、川崎市まちづくり局様、中原区地域振興課様、中原生活環境事業所様、中原区道路公園センター様、武蔵小杉東急スクエア様、ららテラス武蔵小杉様、グランツリー武蔵小杉様、イトーヨーカ堂武蔵小杉駅前店様、東日本旅客鉄道㈱武蔵小杉駅様、東京急行電鉄㈱武蔵小杉駅様、ナイス住まいるCafé武蔵小杉様、ピタットハウス武蔵小杉店様、グリーンバード武蔵小杉チーム様、エリマネスタッフ

 

 

 

 

 

 

 

次回は2月3日(土)8時~エリマネ事務所をスタートします。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

こすぎナイトキャンパス1/17(水)「はじめての文豪」・1/19(金)「はじめて触れる戯曲」のご案内

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月は、何と3回のこすぎナイトキャンパス開催を予定しております。それぞれコンセプトは違いまして、下記のような構成です。
1月17日(水)「はじめての文豪」山月記
1月19日(金)「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー
1月30日(火)定例会「スマート新書」を読む!
今回は来週開催の「はじめての文豪」「はじめて触れる戯曲」のご案内です!
(1/30は後日ご案内します。少々お待ちください)
——————————
★★第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪」山月記★★
「はじめての文豪」は、あらすじ程度知っているけれども今更聞けない、文学作品を今一度丁寧に読んでいこうという新企画です。
今回の課題図書は、中島敦の「山月記」。
深い漢文の教養に裏打ちされた作品には耳慣れない言葉も出てきますが、実際に読んでみると不思議な爽快感が残ります。
会場は中原図書館です。
この機会に中島敦、読んでみませんか。
<第117回こすぎナイトキャンパス「はじめての文豪 中島敦『山月記』を読もう!」開催概要>
■日時:2018年1月17日(水)19:30~21:00
■会場:川崎市立中原図書館
http://www.library.city.kawasaki.jp/riyou_libmap/libinfo_06.html
■参加費:無料。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書『教科書で読む名作 山月記・名人伝ほか』(中島敦、ちくま文庫)
http://amzn.asia/0D0Mw5T
 
★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 
——————————
★★第118回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」毛皮のマリー★★
「はじめて触れる戯曲」は、純文学同様馴染みの薄い方が多い「戯曲」の入門企画です。
戯曲とは演劇上演のために書かれた脚本で、基本的にキャストのセリフが書かれています。
これを配役を決めて、声に出して読んでいこうというのが本企画です。
今回のテキストは、寺山修司「毛皮のマリー」。
美貌の男娼マリーと美少年欣也の歪んだ愛を描いた名作です。
一度参加するとクセになる好評企画ですので、はじめての方もお気軽に参加ください。

<第118回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(8)「毛皮のマリー」>
■日時:2018年1月19日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ
■参加費:300円
■持参物:寺山修司「戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている」(角川文庫)
http://amzn.asia/dp2zOl0 

★詳細およびお申し込みはこちらから!★
 

武蔵小杉駅周辺の地域コミュニティの形成や安全・安心のまちづくりをめざして 略称:NPOエリマネ