カテゴリー別アーカイブ: +CareProject

【開催報告】武蔵小杉 夏冬恒例の「もちつき大会」が6月14日に開催されました

武蔵小杉恒例の「もちつき大会」
武蔵小杉駅前通商店街のもちつき大会が6月14日に開催されました。
このもちつき大会は、毎年6月と12月の第二日曜に開催されている恒例のイベントです。
法政大学の相撲部のみなさんがまわし姿で登場して、盛り上げてくれました。

日時:2015年6月14日 10:00~14:00頃まで
場所:武蔵小杉駅西口の駅前商店街(イトーヨーカ堂前)
つきたての餅 1パック300円(あんこ・いそべ焼き・おろし・きなこ・ごま)、きのこ汁、炊き込みおこわなどが販売されました。

当日は、「+Care Project」の一環として、中原区内の医師と看護師、在宅・介護を専門とする看護師が、健康相談をしました。その他にも、からだに関する絵本の読み聞かせ・アロマハンドマッサージ・景品が当たるくじなど、様々な企画をしました。
ヤクルト様にもご協力をいただき、着ぐるみの「ヤッくん」が集客に一役かってくれました。「ヤッくん」長時間お疲れさまでした。
商品券や、商店街商品など400個ほど準備していた景品も、あっという間に無くなったので、当日の来場者が盛況だったことがうかがえます。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

【開催報告】親子で楽しむ リングビー体験教室

開催日時:平成27年4月11日(土)10時~(9時30分受付開始)
開催場所:中原市民館 ホール
講師:リングビー協会  川浪 英喜氏(ヒデ)&ゲンさん
参加者:大人14名  子供15名 合計29名

はじめに、講師のお二人から、リングビーの持ち方、投げ方のレクチャーがありました。
リングビー初体験の方もちょっと肩慣らししながらのスタートでした。
投げる人、キャッチする人に分かれて、点数をカウントしながらゲームをしました。少し体がほぐれてきたところで、チームを2つにし、守備と攻撃にわかれてゲームスタート。
チームワークの良しあしによって、点数がかわるゲームを考えてくださった講師のヒデさんゲンさんの粋な計らいで、初顔合わせなのに、チーム一丸となってゲームしていた姿にはスポーツの不思議な力を感じました。
体験教室終了後の感想には、「ほどよい運動になり良かったです。」「小さな子供にも配慮しながらのゲームでとても楽しむことができました。」
「リングビーでドッジボール的なものをしたい」
「教室の時間が短かった。もっとやりたかった。」
等の声があり、皆さん楽しい時間を過ごしていただけたようです。

大人も子供も楽しめる川崎発祥のリングビーをこれからも楽しんでいただけたら幸いです。

IMG_3988

講師のお二人、ヒデさん&ゲンさん、ありがとうございました。

 

【開催報告】《発酵倶楽部》第3回「男前料理教室」カクテキ手作り体験

第三回男前料理教室「カクテキ手作り体験」が開催されました。
日時:平成27年3月28日(土)10:00~13:00
場所:大野屋 小杉店3階 調理教室
講師:インターナショナルスクール給食員 石川 のり子先生
小さいころから料理が好きで、多数の料理教室に通ううち箸で食べられる「アジア飯」に魅力を感じ、ベトナム料理、タイ料理、中華料理、韓国料理と幅広く学び、中華点心師の資格を取得。キムチは、釜山で直々に習った本場の味。
作成献立:カクテキ・韓国風牡蠣の炊き込みご飯・チャプチェ・わかめスープ
DSC09115
桜の花も咲き始めた中、料理教室は和気あいあいと、開催することができました。参加者17名。
なかなか個人でキムチを作ったりが出来ないので、今回の体験は、とても貴重だったとの声が多く開催して良かったと思いました。

牡蠣の炊き込みご飯は、牡蠣のうまみと、タレが、絶品でした。何にでも合う万能ダレを知ることができて、とっても得した気分です。炊飯の途中に牡蠣を入れたのも驚いたとの声も。
IMGP6279
わかめスープは、韓国ではわかめを炒めてから作る事もおしえていただきました。
チャプチェは、野菜の彩りを損なわないような調理方法で、なおかつ、ささっと作れて、美味でした。
カクテキですが、常温で一晩、冷蔵保存3日~4日で食べ頃になるそうです。まるまる1本の大根を使ったので、食べごたえはありそうです。
ご飯にも、もちろんお酒のおつまみにも最高です。
食べるのが楽しみです。

石川先生ありがとうございました。

【開催告知】 親子で楽しむ リングビー体験教室

日時:平成27年4月11日(土)午前10時~12時
(9時30分受付開始)
場所:中原市民館 ホール
川崎発祥のスポーツ「リングビー」で一緒に遊びませんか?リングビーは、子どもから大人まで、安全に楽しめる新しい発想のフライングディスク。やわらかい素材でできているので、あたっても安全、上手に飛ばせるかたさを持ち合わせています。
さまざまな投げ方があり、投げ方が自由だからこそ遊びが広がり、やわらかいので安心して遊べます。
日本リングビー協会の川浪英喜さんがインストラクターとして教えて下さいます。
是非ご参加ください。
お申し込み お待ちしております。

スライド1

スライド2

こすぎ美人教室:第3回「食」村上真木先生

12月12日(金)、3回目の美人教室が開講しました!
あなたの食を見直そう!内面からキレイになる食とは

美人3回

 

 

 

 

 

 

 

 

講師は、マクロビオティックインストラクター村上真木先生です!
出産を機に、マクロビオティックに出会い、大田区にあるマクロビ料理教室G-Veggieに入校し、インストラクターの資格を取得されました。元住吉のidacafeにて週1回、元住吉マクロビカフェmokumokuを主催するなど、多くの活動をされています。

まず、マクロビオティックとは?という説明をして頂きました。
Macro:大きな視点で、長く、壮大に
Bio:生きることそのもの(生命)
Tech:技法
自然に即した命のあり方を意味し、日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。

マクロビオティックには、「陰・陽」の原理があります。
・「」:収縮していく求心的なエネルギー(またはそうした状態)
・「」:拡散していく遠心的なエネルギー(またはそうした状態)

3回2参加者全員で陰陽を体で表現してみました。( ▲写真は「陰」の状態)

昼→「陽」  夜→「陰」
暑さ→「陽」  寒さ→「陰」 など
食べ物や体質にも陰陽があり、バランスを取ることで「中庸」の体質を目指すことが重要です。
例えば、今流行のハワイ発祥、冷たくて美味しいアサイーボウル!
身体に良いからと、ハワイとは気候が違う日本で毎朝食べる習慣を身に付けてしまうと、逆に陰陽のバランスを崩すことになってしまうのだそうです。

「カラダに良い」「今海外で流行」といったフレーズに注意しなければなりませんね!

そして、先生手作りのスイーツと三年番茶の試食を行いました!
砂糖・乳製品・卵など使用しない生チョコやクッキー、パンケーキ…
レシピも配布され、これならお家でも作れますね!

最後には参加者からの質問もたくさん出ていました!
日常にマクロビという考え方を取り入れながら、キレイを作れたら素敵ですね!
村上先生、参加者の皆様、ありがとうございました。

今回で全3回の美人教室が終了し、皆勤頂いた方には、オムロンヘルスケア様のご提供による「婦人体温計」をプレゼント致しました!
来年度もこのような企画を考えておりますので、その際にはぜひご参加ください。

 

こすぎ美人教室:第2回「睡眠」西口恵先生

11月28日(金)、2回目の美人教室が開講しました!
あなたの睡眠を見直そう!こころからここちよい眠り1
講師は、ねむりラボ/睡眠改善インストラクター西口恵 先生です!
先生は、オムロンヘルスケア 国内営業本部 マーケティング部 ねむりラボ課で商品企画・プロモーションを担当されている方です。
アロマテラピーアドバイザー/睡眠改善インストラクターの資格を取得されています!
疲れを取るだけでなく、ストレス解消や体の成長、老化防止に効果のある「眠り」。
健康的に毎日を過ごすために、今日からでもできるチョットしたことがありました!
・夜寝る前に、カーテンを開けよう!
目覚めは、その日1日の体調に関わる大切なポイントですよね。
体を「睡眠」→「覚醒」へと変える1番の決め手は、朝の光  なのだそう     です。
つまり、寝室を朝日の入る環境にすることが必要だということです。
あえて、「レースだけ」にして就寝してみましょう!
・毛布を正しく使おう!
眠りにつきやすい環境にするにも、寒い冬には「あったか布団」ですよね。
長年、違う使い方をしていた!という人も多いのか、最近では少し話題  になっています。

▲「ねむりラボwebサイト」より

▲「ねむりラボwebサイト」より

眠りの効果UPのための快眠体操も教えて頂きました!

34

 

 

 

 

耳ひっぱり運動やゴキブリ体操などなど(笑)
特にゴキブリ体操は、骨に栄養を送る作用も!体づくりもできるなんて驚きですね!
<ゴキブリ体操>
①仰向けになって、両足と両腕を上に向ける。
②殺虫剤をかけられて苦悶するゴキブリのように、両手と両足の先をブラブラ震わせる。
これだけなら、毎日出来そうですよね。
西口先生、そして参加者の皆様、ありがとうございました。

第3回は、12月12日(金) 開催
あなたの食を見直そう!内面からキレイになる食とは
内側からのキレイを目指す美人教室最終回!お楽しみに!

こすぎ美人教室:第1回「運動」谷英子先生

+Care Projectが提供する「こすぎ美人教室」は、「美+Care=内面から健康的に美しくなること」をテーマとして「運動」「睡眠」「食」といった視点を持ち、3回のレッスンを実施しています。

・カラダのメンテナンス方法を知り、年を取りにくいカラダを作ろう              ・女性のカラダを知り、体調のくずれを予防できるようになろう                  これらを目標に、美人教室が開講となりました!!!

11月21日(金)、第1回「運動」は…

1  「あなたの姿勢を見直そう!美人ウォークのススメ
講師は、なんと女優やモデルの指導も行っているという、  ウォーキングインストラクター 谷英子先生!
先生は、骨格矯正の専門クリニックでの10年以上の経験を基に、体のゆがみの改善に着目した独自のウォーキングメソッド「骨盤ウォーキング」を考案された方です。  このような先生に教えて頂ける機会は滅多にありません!そのため、定員を上回るお申し込みで大盛況でした。

足を組む、猫背…それが悪いと言われているけれど、どうして良くな のかな?                                                                                                                               「知っているけど、よく知らない。」それが私達の現状です。                      先生は、そんな疑問を少しずつ解消してくださいました。
2 例えば…、
Q. 足を組んで座ることがなぜ悪いの?        A. この積み重ねによって、骨盤の関節が歪み、体全体が歪んでしまう  からです。   骨盤は、上半身と下半身のつなぎ目です。  つまり、この1つが歪むだけで全身に影響し、よく言われる顔の歪み(老け顔など)や体の傾きに繋がってしまうんですね。恐ろしいですね、気を付けなければ!
続いて、キレイな座り方、歩行姿勢など先生に細かく指導してもらいながら、さあ、実践です!!!

実践に入ったのは良いものの、一つ一つのチェック項目にタジタジ。
壁を背にして立ってみましょう、お尻が壁についていない人は手を挙げて~?
はい、これはNGですね~。
これは反り腰、つまりはゆがみの原因。
普段どれだけ姿勢が悪かったのだろうかと反省の声も。

歩く、立つ、座る、様々なコツを教えて頂くと、だんだんと参加者全員の姿勢が変わってきました。格好良くなっている!!!

 これまであまり意識していなかったことに目を向け、学んだエクササイズやコツを今後に活かせれば、素敵ですね★
谷先生、そして参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!
第2回は、11月28日(金) 開催
あなたの睡眠を見直そう!こころからここちよい眠り

KOSUGI WORKSHOP BASE 開催します!

こすぎワークショップベース開催のお知らせ

第一弾
お絵かきハーブ植木鉢&アロマフレッシュナーをつくろう!

日付:4月19日(土)13時から16時まで
場所:リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ
(エリアマネジメント事務所横)
参加費:1組1,000円
定員:30組

詳しくは、チラシをご覧ください。

こすぎワークショップ表20140326こすぎワークショップ表20140326_0002