カテゴリー別アーカイブ: 未分類

トリックオアトリート・スタンプラリーのカードをご購入の皆様へ

台風19号で被災された皆様にお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
さて、コスギフェスタ2019は中止となりましたが、トリックオアトリート・スタンプラリーについては10月19日の10時~14時にチケットとスタンプカードを引き換えたお店で5ポイント分のお菓子をお渡しするように変更いたしました。
変更についてご購入された方全員にメールでご案内させていただきましたが、その日に来られなかった方、メールを見ていない方のために、お菓子はエリマネ事務所で保管し、随時お渡しするようにいたします。
ご購入者でまだ、お菓子を受け取っていない方は下記営業時間内にエリマネ事務所でスタンプカードをご提示いただきお菓子をお受け取りください。賞味期限等ありますので、11月中をめどにお越しいただけますようお願い申し上げます。お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。
チケットをスタンプカードと交換されていない方もその旨お伝えいただけましたら、購入履歴を照合した上でお菓子をお渡しいたしますのでお申し出ください。
エリマネ事務所
住所:中原区小杉町3-245中原区役所別棟 エリマネ事務所
営業時間:10時~17時(日曜月曜祝日休み)
お問合せ:044-819-5888

I Love Kosugi Club会員向けコスギフェスタスタンプラリー販売中!【10月10日 3ルートともチケット完売致しました。 (ただし代金の支払い期限が過ぎたチケットは自動的に再販売されます) 今年は当日販売は行いません。 たくさんのお申し込みをいただきありがとうございました。】

本年度のスタンプラリーの販売スケジュールおよび詳細は以下の通りです

一般販売

参加費用:1ルート 1,000円
申込期間:10月1日〜
申込方法:PassMarket
申込ページ(NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントホームページ内)
https://musashikosugi.or.jp/?page_id=13762

【10月10日 3ルートともチケット完売致しました。(ただし代金の支払い期限が過ぎたチケットは自動的に再販売されます)今年は当日販売は行いません。たくさんのお申し込みをいただきありがとうございました。】

I ♥ Kosugi Club会員優待販売

参加費用:1ルート 500円
申込期間:9月14日〜
申込方法:Peatix
申込ページ(NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントホームページ内)
https://musashikosugi.or.jp/?page_id=13716

注意事項

スタンプラリーの定員が昨年の1000人×3ルートから500人×3ルートに変更となります
スタンプラリーカードの引き換え場所は以下の通りです
Sルート:デリド/Cルート:フーディアム/Wルート:イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店

スタンプラリールート

配布チラシ

コスギフェスタの公式サイトはこちら

http://kosugifesta.com/
10月1日に公式オープン予定。

I♥Kosugi Club(アイラブコスギクラブ)とは

NPO法人 小杉駅周辺エリアマネジメントが発足した「I♥Kosugi Club」は武蔵小杉の街を愛する住民のためのクラブです。
安心・安全な街にするための活動をはじめ、住民同士が交流できるサークル活動やイベントをたくさん実施しています。
また、こすぎ盆踊り大会やコスギフェスタ等の地域活性化のためのイベントも行っています。武蔵小杉の街が「永く住み続けたい街」になってほしいと思う方は、ぜひこの機会にI♥Kosugi Clubにご入会いただき、私たちの活動にご参加ください。

以前、配布した会員登録案内のQRコードは不具合のため使うことができなくなっております。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが
I Love Kosugi Clubへの入会は以下のリンクを開いていただき、詳細ご確認ください
I ❤️ Kosugi Club の詳細、入会はこちらから

第144回こすぎナイトキャンパス「私鉄3.0 沿線人気No.1 東急電鉄の戦略的ブランディング」を読もう!のご案内

第144回読書会のご案内です!
メール末尾の「こくちーず」から、どうぞお申し込みください。
今回の課題図書は「私鉄3.0 沿線人気No.1 東急電鉄の戦略ブランディング」(東浦亮典、ワニブックスPLUS新書)です!
著者の東浦氏は、東急電鉄の現役執行役員。自由が丘駅の駅員などを経て都市開発部門に配属。その後グランベリーモールの新規事業開発、マーケティング、ブランディング、エリアマネジメントなどを担当されています。
本書では東急電鉄の歴史から現在に至るまでの戦略を振り返りつつ、武蔵小杉や二子玉川などの個別のまちのレビュー、今後の電鉄の方向性「電車に乗らなくても儲かる未来」までが語られています。
IMG_8341.jpg
東浦氏は最近、現代ビジネスにおいて下記のような記事を寄稿しました。
■現代ビジネス「タワマン乱立する『武蔵小杉:』に必要なのは、エリアマネジメントだ」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59906
 
本書においても、この記事のような文脈で「武蔵小杉」が登場します。
東急沿線のこと、武蔵小杉のこと、なんでも気軽に話してみませんか。
皆様のご参加をお待ちしております!
<第144回こすぎナイトキャンパス「私鉄3.0 沿線人気No.1 東急電鉄の戦略的ブランディング」を読もう!開催概要>
■日時:2019年3月27日(水)19:30~21:00
※水曜日開催となります。
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「私鉄3.0 沿線人気No.1 東急電鉄の戦略的ブランディング」(東浦亮典、ワニブックスPLUS新書)
https://www.amazon.co.jp/dp/4847066189/
 
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
https://www.kokuchpro.com/event/knc144/