カテゴリー別アーカイブ: こすぎナイトキャンパス読書会

第156回こすぎナイトキャンパス「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」を読もう!

今回は11月27日(水)開催の「第156回こすぎナイトキャンパス」のご案内です!
課題図書は「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」です。
71H2gwya3sL.jpg

★★レンタルなんもしない人って?★★
今話題の「レンタルなんもしない人」をご存知でしょうか?
「レンタルなんもしない人」は、その名前の通り「なんもしない人」。
「無関係な他人に何も言わず話だけ聞いてほしい」「一人ではいけないお店に同行だけしてほしい」「裁判を傍聴してほしい」「離婚届を一緒に出しに行ってほしい」…などなど、「余計な手出しや口出しをしない、なんもしない人」を必要とする人々の依頼に応えてレンタルされることを業務とする人です。
「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」は、2018年6月のサービススタートから、半年後にテレビ出演で話題になるまでに寄せられた様々な「なんもしない業務」依頼を、ほぼ時系列で紹介するものです。
「なんにもしていない」のに、奇妙で心温まる出来事が起こる。

仕事しなければいけない、Instagramアップしないといけない、SNSにいいねや返信しないといけない、飲み会盛り上げないといけない…。やらなければいけないことが満載の現代、「なんもしない」生き方をちょっと覗いてみませんか。
★「レンタルなんもしない人」を読書会にレンタル依頼しています!★
なお、今回、「レンタルなんもしない人」になんもせずに読書会を見守っていただけるよう、レンタル依頼をしています!
(当日の気分やご都合により来場されない可能性もありますので、あらかじめご了承ください)
皆様のご参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
■レンタルなんもしない人 twitter
<第156回こすぎナイトキャンパス「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」を読もう!開催概要>
■日時:2019年11月27日(水)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティラウンジ
http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」(レンタルなんもしない人、晶文社)
https://www.amazon.co.jp/dp/4794970838/

第154回こすぎナイトキャンパス「『罪と罰』を読まない」のご案内

10月23日(水)、第154回こすぎナイトキャンパスが開催されます。
当初のご案内では、ミッドスカイタワーの1階パーティラウンジが使えなくなる見込みでしたが、無事使えるようになったということです。
51irOXWSyoL.jpg

今回の課題図書は、「『罪と罰』を読まない」(文春文庫)です。
岸本佐知子、三浦しをん、吉田 篤弘、吉田 浩美の4氏が「罪と罰」を「読まず」、わずかな手がかりから推理し、その後じっくりと読んで4人が語り合った抱腹絶倒の読書会を記録したものです。
そんな企画ですので、もちろん「罪と罰」を読んだことが無くても楽しめます。
Kindleでも入手できますし、先ほど検索してみたところ、少なくとも下記には在庫がありました。
●有隣堂武蔵小杉東急スクエア店
●紀伊國屋書店武蔵小杉店
●中原図書館(5階開架)
中原図書館で借りれば無料ですね。
皆さんの参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第154回こすぎナイトキャンパス「『罪と罰』を読まない」を読もう!開催概要>
■日時:2019年10月23日(水)19:30~21:00

■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティラウンジ
※ミッドスカイタワー内で別の場所に変更の可能性あり

http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「『罪と罰』を読まない」(岸本佐知子、三浦しをん、吉田 篤弘、吉田 浩美、文藝春秋、文藝春秋)
https://www.amazon.co.jp/dp/4163903666/

第154回こすぎナイトキャンパス「『罪と罰』を読まない」を読もう!のご案内

第154回読書会のご案内です。
今回の課題図書は、人気作家4人による読書会実録!
その名も「『罪と罰』を読まない」(文藝春秋)です。
51irOXWSyoL.jpg

今回の読書会に加わったのは、岸本佐知子、三浦しをん、吉田 篤弘、吉田 浩美の4氏。
本書は、4氏はタイトルだけならだれでも知っている「罪と罰」を「読まず」、わずかな手がかりから推理し、その後じっくりと読んで4人が語り合った抱腹絶倒の記録です。
そんな企画ですので、もちろん「罪と罰」を読んだことが無くても楽しめます。
皆さんの参加をお待ちしております!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
<第154回こすぎナイトキャンパス「『罪と罰』を読まない」を読もう!開催概要>
■日時:2019年10月23日(水)19:30~21:00

■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー4階 カンファレンスルーム
※ミッドスカイタワー内で別の場所に変更の可能性あり。お申し込みの方には個別にご連絡します。

http://www.midskytower.com/access
■参加費:200円。課題図書は各自ご持参ください。
■持参物:
・課題図書「『罪と罰』を読まない」(岸本佐知子、三浦しをん、吉田 篤弘、吉田 浩美、文藝春秋、文藝春秋)
https://www.amazon.co.jp/dp/4163903666/

第153回こすぎナイトキャンパス 村上春樹「UFOが釧路に降りる」を読もう!のご案内

武蔵小杉の読書コミュニティ、こすぎナイトキャンパス高松です。
第153回の読書会のご案内です!
今回は、村上春樹の短編「UFOが釧路に降りる」を会場で最初に読んでから、感想などをシェアしていきます。
テキストは主催者側で用意しますので、皆さんに持参いただく必要はありません!
また当日読みますので、事前に読んでくる必要もありません。
前回、「文學界」に掲載された村上春樹の新作短編でこの形式をトライアルしてみたところ、たいへん好評につき、また実施します!
手ぶらで気軽に参加できますので、久しぶりの方も常連の方も是非この機会にご参加ください!
★★詳細及びお申し込みはこちらから!★★
 
<第153回こすぎナイトキャンパス 村上春樹「UFOが釧路に降りる」を読もう!開催概要>
■日時:2019年9月25日(水)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1階 パーティールーム
http://www.midskytower.com/access
■参加費:300円。
■持参物:なし
■テキスト:主催者が用意します。
・課題図書「UFOが釧路に降りる」(村上春樹、新潮文庫「神の子どもたちはみな踊る」収録)
https://www.amazon.co.jp/dp/4101001502/

第152回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」のご案内

みなさま
今回は、皆さんで戯曲(演劇の台本)を声に出して読んでいく「はじめて触れる戯曲」第4期の3回目をご案内いたします。
第4期では、まずは3回程度に分けてエドワード・オールビーの「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない」を読んでいきます!
今回はその3回目(最終回)です。1回目、2回目に参加していなくてもまったく関係なく楽しめます!