【開催報告】1月ちょっと小さな交流会

テーマ*新春初笑い寄席
日 時*2019年1月11日(金)13時30分~
場 所*リエトコート武蔵小杉 リエトプラザⅡ
出演者*まじめ家金夢・夢見亭恋歌・アタチ稔・花伝亭夏夏

平成最後、2019年の年明けは恒例の杵柄會の新春寄席から始まりました。
寒い中での開催でしたが、沢山の方がいらしてくださいました。
やはり笑いはいいですね。初笑いにふさわしく、皆さんの笑い声が会場に響いていて幸せな時間でした。
まじめ家金夢さんは「相撲場風景」を披露してくださいました。
最近 相撲に関して色々ありますので、よく話題にあがりますが、どんな状況でも確認は必要ですね。特に徳利の中身は何が入っているのかとか・・・
夢見亭恋歌さんは「のっぺらぼう」を披露してくださいました。
身投げしようとしていた娘さんを助けようと親切に声をかけたところ、なんとお顔が無かった。のっぺらぼうだったんです。
のっぺらぼうはどこから声を出しているのか不思議ですが・・・と現実的な事もお話に入れながら、テンポよくお話しくださいました。
アタチ稔さんのお笑いマジックは目の前でカードを使ってのマジックと風船を飲み込んでしまう、体をはってのマジック。あの風船はどこに消えてしまってのでしょうか?不思議です。まさにマジック!
真打は花伝亭夏夏さんの「かんしゃく」。
かんしゃくをおこさずに過ごせればいいのですが、そうはいかない場合もありますね。でも人との摩擦、ふれあいがあればこそ、そのような事も生まれるのかもしれません。でも、日常には笑いが絶えない方がいいですね。
2019年が穏やかな年であればと願っております。
出演された杵柄會の皆様、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.