7月防災WG

7月26日、7月度の防災WG定例を開催いたしました。主な内容は以下の通りです。

1.トイレ研究所の開催イベント参加報告
トイレ研究所と聞いて「?」な印象を持たれる方もいらっしゃるかと思います。
トイレに関して様々な角度から研究と啓発を行っているNPO団体で、その主な活動のひとつとして、災害時の衛生面確保の観点から、トイレの使い方や注意点を啓発するというものがあります。防災WGもマンションでの被災生活において、ある意味水や食料よりもトイレの問題を大きくクローズアップしており、共鳴できる部分が非常に多くございます。
こうしたイベントを通じて、また直接のコミュニケーションを行いながらトイレ研様の知見・ノウハウを吸収しつつ、コスギならではの衛生確保ノウハウを確立できればと考えております。
2.防災イベントについての企画検討
来年春に防災イベントを開催すべく、WGも具体的な企画に始動しました!今回のイベントは、他とはひと味違ったものにすべく企画していければと考えています(ハードルはいっぱいありますが・・)。
なんと今回は第8回ステアーレース2015として、この武蔵小杉で開催されることが決定!防災イベントと同時開催されます!
http://www17.ocn.ne.jp/~jpfsf/index2.html
このページでも防災イベント・ステアレースの企画内容を随時明らかにして参りますのでどうぞお楽しみに!
3.情報発信について
当WGはびっくりするほど少人数で回しています。これまでどうしてもインプット面やノウハウの蓄積を行う機会が多くて、どうしても情報発信面は後手後手になっているのが課題でした。。本年度はそのあたりもしっかりと進めていこうということで、まずはWGの全体像と今取り組んでいること、見据えている先などを更新させていただきました。
また、このようなエントリの形で活動に関するトピックを更新させていただければと考えております。地域の防災に役立ちそうなトピックがあればこちらでも紹介したいと考えています。こちらもどうぞお楽しみに!

以上、いつもそうなのですが、内容盛りだくさんであっという間の定例会議でした。
次回は8月23日を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.