命と家族を守る体験で防災を学ぶ一日、『こすぎ防災フェス』~イベントの概要をご紹介~ 防災フェス はじめに

来る3月14日(土)に、小杉駅周辺エリアマネジメント主催の防災イベント、『こすぎ防災フェス』を開催します。 第2回目となる今回は、”命と家族を守る体験”と題して、今後起こりうる地震など災害発生時に備え、前もって体験しておきたい複数のテーマに分けて参加型・体験型の展示を行います。 これから数回、こすぎ防災フェスの準備状況と共に各テーマの見どころをご紹介いたします。 こすぎ防災フェスって何をやるの? おもて (1)           うら(先日加盟マンションの皆さまに配布したパンフです。色んな体験が満載です!) 先日こちらのパンフレットをエリマネ加盟マンションの住民の皆さん、小学校など周辺地域の一部に配布させていただきました。手にとってご覧になられた方も多いかと思います。 こすぎ防災フェスは、首都直下地震など”いつか確実に来る”とされる災害に備え、知識を得て意識を高める機会となればと企画されました。防災に関するいくつかのテーマで、実際に体験ができる展示を用意しました。テーマはいずれも実践的な内容で、その日から実践が可能なものを集めましたが、体験に関してはできるだけご家族みんなが参加できる、楽しいイベントになればとの思いを込めました。 各テーマを体験すると、スタンプが集まります。スタンプがたまると抽選ができて色々な賞品が当たるチャンスも用意しています。楽しんでスタンプをためながら、防災に関する色々な知識もためていただければと考えています。

現在、企画・運営担当の防災ワーキンググループでは急ピッチで防災フェスの準備を進めています。
このページでは数回に渡り、各テーマの準備状況や見どころなどをご紹介いたしますので、是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.